台湾での展示報告 その1

台湾での展示・イベントに参加して昨日帰国した佐山です。

イベント詳細↓
https://www.facebook.com/gardencity.bookstore/

初の海外展示!ということで、言葉等もろもろ不安はあったのですが・・・
なんとかなるもんですね!(笑)

もちろん田園城市さん・Vidawayさんのサポートがあってこそなんとかなってることは言うまでもないんですが、案じるよりうむが安し、お客様・田園城市の皆様と沢山コミュニケーションが生まれ、楽しい4日間でした。

そんな訳で今回の展示の様子と感じた事をまとめてみました。

展示の様子

会場の田園城市風格書店。台北の中心街 中山駅・雙連駅の近くにあります。独立系出版社として有名な会社です。

店内には所狭しと本や雑誌・Zine・雑貨が並べられています。演歌のレコードやおもちゃなんかもあり、眺めてるだけで楽しい店内です。

特に土日はお客さんがたくさん。来てじっくりと本を見たり選んだりするお客さんが多い印象です。

お客様が入ろうとしている部屋が私たちの展示スペースです。昔はオーナーのVincentさんの社長室だったとか。本やイベントが増えどんどん拡張してます。

部屋の全体。11名の作品で盛りだくさん。

私の展示スペースです。原画も飾ってます。

 

 

 

 

オーナーのVincentさん、スタッフのJuneさんと。皆エネルギッシュで楽しいメンバーです。右も左もわからぬ私をサポートして色々気をつかってくださり感謝です。

6次元 ナカムラさんとVincentさんのトークショー。「本とはなんでしょう?」という問いから始まり、本への愛に溢れたイベントでした。私も自分の作品や「台湾に来てインスピレーションを受けたもの」について話しました。

グッズを買っていただいたお客さんと。テレビ番組がきっかけで日本語を学んでいて、ロンドンハーツが大好きだとか。

日曜日は似顔絵缶バッチを作るイベントもやりました。どの色にするか迷い中・・・さて何を選んだのでしょうか?

Facebookでイベント紹介を見て初めて来ました!という方も多かったです。この素敵な場所をお客さんが知るきっかけになったなら嬉しいです。

台湾に赴任中の日本人のご夫婦。台湾は馴染みやすく、生活する上で困ることは本当にないとお話されていたのが印象的でした。

仲の良いご姉妹♪ お揃いの黄色の紙で缶バッチを作られました。気に入っていただけたようです。

プール帰りに寄りました♪と言っていたお客様。毎日暑いですからね。こちらの方もここに来るの初めて、似顔絵も初めてだそう。台湾に来る時は連絡してねと。人が温かいです。

台湾での展示報告 その2に続きます。

その2
http://a-sayama.com/?p=1086

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)